2022年度写真館

■第72回西日本学生体操選手権大会
期日:5月27日(金)~5月29日(日)
会場:スカイホール豊田(愛知県豊田市)

3年ぶりに開催された西日本インカレですが、新型コロナウイルス感染対策のために「無観客試合」となり、OB・OGの皆さまには応援に来ていただくことができず、スタッフ(宮本OB、臼井OB)のみの参加となり、現役生も選手4名と主務・マネージャーだけの参加となりました。
今回の試合では、男子が古野裕也(4年)、菅 崚矢(3年)、女子が加藤美玲奈(4年)、小田優希歩(2年)が出場し、コロナ禍で練習時間がかなり制限されている中での試合ではありましたが、出場者全員怪我もせずにまずまずの演技を披露することができました。

今回の西日本インカレでは古野裕也が全日本インカレ個人出場枠に入り、8月の全日本インカレ出場権を獲得しました。

 

 


■第45回総合関関戦 体操競技定期戦
期日:6月12日(日)
会場:関西大学 千里山東体育館 体操場

3年ぶりに開催された総合関関戦ですが、関学大の選手数が少なく、チームが組めなかったために、個人戦での試合となりました。
また、今回は急遽「無観客試合」となった為、OB・OGの皆さまに応援に来ていただくことができず、スタッフと審判員のみの参加となりました。
試合は男子が古野裕也(4年)、菅 崚矢(3年)、女子が加藤美玲奈(4年)が出場し、全員まずまずの演技を披露することができました。

4年生の古野裕也はまだ8月の全日本インカレ出場がありますが、加藤美玲奈は今回の関関戦が引退試合となりました。


 

■第76回全日本学生体操競技選手権大会
期日:8月18日(木)~8月19日(金)
会場:四日市市総合体育館

今年の全日本インカレは4年生の古野裕也1名のみの出場となりました。
西日本インカレの時に比べて技の難度をかなり上げて臨んだ全日本インカレですが、いくつかのミスもあり、総合では残念ながら本来の点数を取ることは出来ませんでした。また、今回も「無観客試合」となったためにOB・OGの皆さまに応援に来ていただくことができず、スタッフと部員のみの参加となりました。
古野裕也は今回の全日本インカレが引退試合となりました。



■第54回関西学生体操新人選手権大会・第52回東海北信越学生新人選手権大会・
 セノーチャレンジカップ第1回特別記念大会
期日:10月28日(金)~10月30日(日)
会場:鯖江市総合体育館(福井県)

 今回の大会は新人戦に男子1名、女子2名、セノーチャレンジカップに男子1名が出場しました。今回の大会も新型コロナウイルスの感染対策のため「無観客試合」になりましたので、残念ながらOB・OGの皆さまには応援に来ていただくことが出来ず、スタッフのみの参加となりました。

 新人戦に出場した3年生の齊藤圭汰(体操は大学始め)は、今年の春先の大怪我を克服し、初試合出場を果たすことができ、また、1年生の枡田翔子(体操は大学始め)は、入部後5か月とは思えない良い演技を披露することができました。
 大学の授業時間延長などで練習時間が制限されている中での試合ではありましたが、出場者全員怪我もせずに良い演技を披露することができました。
課題をしっかり分析して来年の試合に向けて頑張っていきます。